ベースカーブとは?

カラコンを選ぶ際に、ベースカーブがどれくらいなのか必ず確認しておきましょう。
ベースカーブとは、人間の目にフィットしやすいようにカーブをつけて作られたものです。
通常8.
6サイズになりますが、この数字が大きければ大きいほどレンズのカーブがゆるやかになり、数字が小さければ小さいほどカーブがきつくなります。
あまりゆるやかなカーブでもすぐにずれてしまいますし、逆にカーブが大きすぎると目に圧迫感があり長時間付けるのは難しいです。
まずは8.
6を試してみて合わないと思えば、違うものに変えてみましょう。
どうしても自分では分からないという方は、一度眼科でみてもらうと安心ですね。
目に直接入るものなので、しっかり検査してもらうことをお勧めします。